奇跡的に行けたおかあさんといっしょファミリーコンサート

2016年3月5日のおかあさんといっしょファミリーコンサートのグッズ販売の体験談です。
MENU

奇跡的に行けたおかあさんといっしょファミリーコンサート

体験者のプロフィール

私は36歳の女性、現在は専業主婦です。6歳と2歳の子供と夫の4人家族です。

 

趣味は、ピアノ演奏と音楽鑑賞。音楽が全般的に好きです。

 

参加したグッズ販売・時期

2016年3月5日のおかあさんといっしょファミリーコンサートです。当時5歳の息子と2人で行きました。

 

グッズ販売の体験談

物販のお店の前は人でごった返していて、どこに並べばよいのかわからないほどの混雑ぶりでした。

 

見た目では20~30分は並ばなくてはいけないのかな、という感じでした。

 

でも、実際に並んでいると、販売の人が慣れているせいかどんどんと列は進んでいきました。

 

実際に待ったのは10分ほどでした。並んでいる中にはもちろん小さなお子様もたくさんいたので、飽きてしまわないように手早く販売してくれたのかもしれません。

 

待っている間は、息子にどのグッズが欲しいかを聞いておき、順番が来た時には迷わずに購入できるように準備しておきました。また、お財布がスムーズに取り出せないのも後の人に迷惑がかかるなと思い、バッグからお財布を出しておくなどして、準備しておきました。

 

人でごった返っている中だったので、どんなグッズが売っているのかが背伸びをして見ないと全然わからない状況でした。なので、事前に調べて売っているものリストみたいなものを持っていけば、もう少しスムーズに買うものを決められたかなと思います。

 

あとは、とにかくすごい人なので、マスクは持っていって本当によかったなと感じています。おかあさんといっしょファミリーコンサートのチケットはなかなか手に入らないと知っていたので、自分の地元に来ると知った時は絶対に息子や娘を連れて行ってあげたいと思っていました。本当は4枚チケットを取りたかったけど、取れたのは2枚。まだ小さかった娘にはちょっと我慢してもらい、息子と行くことにしました。

 

その会場で目にしたのが、かわいらしい風船がついた風車やキャラクターの帽子、様々なグッズでした。さすがにもう5歳だから息子は欲しがらないだろうと思っていたら、意外にも帽子が欲しいと言うので、記念に買おうかということになりました。

 

本当は帽子だけ買おうと思っていたのですが、息子が妹にも買ってあげてというので、キャラクターのついた可愛らしい風車も一緒に購入しました。

 

コンサートグッズってけっこうなお値段がするので、親としては少し痛い出費となりましたが、やはり子供が喜ぶ顔を見るのは嬉しいものです。

 

この時に購入したグッズは、今でも大事にリビングの棚の上に飾ってあります。コンサートに行けなかった下の娘も、兄が選んでくれたお土産の風車がとてもお気に入りです。

 

子供たちが小さいうちに、できればもう一度おかあさんといっしょファミリーコンサートに行ってみたいです。

 

運営サイト:ディズニーグッズの高額買取情報

このページの先頭へ