バック・ストリート・ボーイズのライブに行った時のグッズ争奪戦

バック・ストリート・ボーイズが全盛期だったころですから15年程前のグッズ販売の体験談です。
MENU

バック・ストリート・ボーイズのライブに行った時のグッズ争奪戦

体験者のプロフィール

50才 パート。趣味は読書、映画鑑賞

 

音楽好きの友人の影響でたまに特定のアーティストのファンとなります。

 

参加したグッズ販売・時期

バック・ストリート・ボーイズが全盛期だったころですから15年程前です。

 

グッズ販売の体験談

東京ドームのライブで会場の外(ドームの敷地内)にグッズ売り場が設けられており、テントで6個くらい連なっていてその前に柵が作られていました。買いたい人はその柵の中に入るために並んでいました。

 

数年に一度しかないライブなので遠くから来ている人もいて、グッズもそこでしか手に入らないと思うと、並んででも欲しいですよね。

 

当然、私も友人も並びました。結構並んでいたと思います。売場の前にたどり着くのに

 

30分以上はかかったと思います。

 

待っている間は、当時はスマホなどは無かったのでガラケーで時間を潰していました。

 

友人と一緒だったので話す相手がいて良かったです。

 

ガラケーでバック・ストリート・ボーイズのファンサイトを覗いたりしてた記憶があります。少し距離があっても何が売られているか見えるので品定めをしたりもしていましたね。

 

持っていて良かったのはガラケー。今ならスマホですね。ちょっとした写真を撮ったりも出来ますし、無ければサイトも見れずに暇が潰せなかったと思います。友人がガラケーに入れた音楽を聴かせてくれたりと大活躍でしたね。

 

持っていけば良かったものは携帯カイロ。寒い時だったので外に並んでいるのは冷えました。カイロがあればもう少し辛く無かったかもしれません。

 

グッズ販売は、とにかく人、人、人でした。

 

ライブが終わってからグッズを買い終わるまで2時間程はかかったと思います。並んでいる間に目ぼしい物を考えていてもイザ売場の前に立つと迷うものです。それで一度買っても、また心残りで並び直したりしたものですから。

 

私はキーホルダー、ブレスレット、ハンカチーフ等を買った記憶があります。友人はポスターにCDを買ってましたね。

 

グッズで良く見かけるのはタオルやTシャツです。でっかくロゴが入っていたりアーティストの写真が印刷されているのが多いです。
あまり仰々しくなくさり気ないのが欲しいのにそういうものが無く、仕方なく小物にしました。でも小物でもあまり使うチャンスが無かったというか。

 

その時の印象ではタオルやTシャツを買う人が割と多いと思いましたね。家で使うのでしょうか。小物はお土産にするのか沢山買っている人が多かったです。寒い以外はそれ程ファン同士で諍いが起こることも無く、みんな我慢強く待ち、それぞれ連れと話しをしている人が大半でしたね。グッズ売場の側に大きなパネルが展示されていてその前で記念写真を撮る人も多かったです。ファン同士で撮り合いっこしてるのが印象的でした。

 

グッズは人気の物は早々に完売していました。
何か記念が欲しくてグッズって買ってしまうのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ