東方神起のライブ物販に6時間並んだ話

2012年に開催された東方神起ライブツアーのグッズ販売の話です。
MENU

東方神起のライブ物販に6時間並んだ話

体験者のプロフィール

28歳女、OL。
趣味は音楽、釣り、旅行、読書。何年か前からK-POPにハマり、東方神起や少女時代を中心にライブに参戦しています。

 

参加したグッズ販売・時期

2012年に開催された東方神起ライブツアーの物販

 

グッズ販売の体験談

13時から物販開始だったので気合いを入れて朝7時から並ぼうと会場に行ったら、7時現在で既に約100名の人達が並んでいました。

 

冬でとても寒かったが、皆シートを敷いて座り、ブランケットを体に巻いて並んでいました。

 

そんな中、結局私は朝7時からトータルで約6時間列に並び、やっとの思いでグッズを購入する事ができました。

 

ちなみに、物販の列の1番先頭に並んでいた方は夜中2〜3時から並んでいたらしい、との話を聞いたので大変驚きました。

 

待っている間は、友人と2人で並んでいたので、ライブの話をしたりその他雑談をしていました。

 

他にはライブの情報(セットリストや衣装など)について知るためにSNSで検索をしていました。

 

長時間並んでいるとお腹が空いてくるので、食べ物と飲み物を持参して途中食べていました。

 

季節によって変わってくるけれど、長時間並ぶ場合、夏なら簡易式の小さな椅子と日傘、冬ならシートとブランケットを持っていて、待っている間に座れたのが良かったともいます。

 

飲み物や食べ物があると1人で並んでいてお腹が空いても列を離れる事なくお腹を満たせたので、好きな物を持っていくと良いと思います。

 

列に並んでいる時はとにかく暇なので、暇つぶし用に本やiPadを持っていけば良かったと思います。

 

K-POPが大好きな私はライブに度々参戦し、グッズを買う為に物販の列に並ぶ事も多いのですが、ライブの規模やそのアーティストの人気度によっては長時間物販の列に並ぶ事も珍しくはないです。

 

人気のアーティストだとグッズも早くに売り切れてしまう為、午後から物品販売が開始になる時でも朝早くから気合いを入れて並ぶのですが、それでも狙っていたグッズを買えない事もあります。

 

2012年に開催された東方神起のライブツアーの物販では、13時からグッズ販売開始になっていたので朝の7時から約6時間並びましたが、早い人は夜中2〜3時から並んだいたらしく、7時に物販会場へ行った時には既に前に約100名もの人達が並んでいたのには大変驚きました。

 

物販の列に並んで待っている時はとにかく暇になるので、暇つぶし用に本やiPadを持っていくと良いかと思います。また、お腹が空いた時に備えて、飲み物や食べ物があると列を離れて買いに行く手間も省けてお腹を満たせるので、残ってしまって荷物になってしまわない程度に準備していくと良いと思います。

 

物販開始になるととにかくブースは混雑していて押し合い圧し合い状態なので、先に欲しい物をリサーチしておき、スムーズに購入できるような準備も必要になります。ひとつひとつのグッズの単価が安くても、まとめて購入するとお会計が高くつくので、お金の準備をする為にも前もって金額を把握しておくべきでしょう。

このページの先頭へ